トップ 製作記録 プロフィール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGガンダムMk~Ⅱ A.E.U.G ⑥

まとめの感想など。

最新のRGキットは、素晴らしい!!の一言につきます。
カッコよすぎ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノですっ。

合わせ目は、前腕の裏側部分と、ビームライフルの下側、バックパックの上部スラスター部分くらいで、ほとんど気になりません。

自分は、ビームライフルの合わせ目だけ消しました。

後、リアルスティックデカールのピカピカシールも良かったです。

シール自体の厚みは問題ですが、ピカピカシールはパーツのくぼみに貼るのがほとんどみたいで、仕上がりメチャクチャ良くなりますよっ。
ただ、通常のマーキングは、改良の余地ありですがっ。

今回、初めての全塗装で完成はホントに感無量です(T_T)

ただ、色々自分なりに色の調合を行ったりしましたが、カラーレシピはありませんっ。

だって、そんなん忘れたもん!

基本的には、クレオスカラーで塗っています。

次は、本体の白とグレーはガイアのニュートラルグレーⅠ~Ⅳなんかを使いたいと思います。

作成中のジャスティスガンダムは、もっとマスキング等で塗り分けて行きたいと思います。

では、わたくし原作のストーリー等各シリーズほとんど知りませんので、(ファーストは中学の頃、全部見ましたが…、ほとんど覚えてないけど)
勉強します。



え~と、
!(◎_◎;)
このエゥーゴは、元々ティターンズから強奪したガンダムをもとに改良された~???

ガンダムを強奪って??
ガンダム = 正義
(ガンダムの白は正義の白だと思っていたのにぃ~)
ではないんですね。
まあ、それぞれに正義はあるんでしょうけど。

じゃあ、Zガンダムはエゥーゴ?ティターンズ?それとも別?

って、そんなことも知らんのに、
語るな~~!!

と怒られそうなので、今日は、この辺で。






このガンプラをチェックする!!
Amazon
楽天市場

関連記事
スポンサーサイト

RGガンダムMk~Ⅱ A.E.U.G ⑤

先日、Mk Ⅱの完成レビューした翌日、子供と一緒に力尽きて寝てしまい、本日アクションレビューになってしまいましたm(_ _)m



今回、自分的には、このシールドが一番気に入ってます。
(ただ、伸縮ギミックはどんな場面で使ったらいいのか…)
後、やっぱり足首のキラリがいい感じ。
(めんど臭かったけど、頑張って塗り分けて良かった。)




シールドのミサイルランチャー、ライフル、胸部アーマーのサイドのメタルボールがキラリっ(@⌒ー⌒@)
肩の裏側が…m(._.)m
ここは、やっぱり塗り分け必須でしたね。




腕のシールド接続部分はあまり見せない方がイイかも。
合わせ目も目立つなぁ。
シールド裏は、白から装甲っぽく塗り分けようかと思ったのですが、伸縮ギミックで塗装が剥げるかもっ、と思い、今回はパス!!
(この意気地なしっ!)



このポーズ、結構お気に入り。



アップにすると、RGキットの素晴らしさが分かりますね。
膝の、フレーム部分が、ガンメタ塗装でギラッとしているのも、自分好みで満足してます。




自分にもう少しセンスがあれば、もうちょっと格好いい膝立ちポーズが出来るののにぃ~。
肩のメタルボールが
キラリ☆(^_^)☆




バズーカを持たせてのポージングが難しい…。
バズーカの長さが色んな所に干渉するするんですけど…

でも、カッコいいヾ(@⌒ー⌒@)ノ



ズッド~~ン!!



ビームサーベルを…




シュッパッ!!



でもこのビームサーベル…



やっぱりどう考えても長過ぎデスよっ!
バンダイさん!!



キッッック~。
(下手くそっ)



カモ~ン~。





以上、アクションレビューでしたっ。
m(_ _)m


今回、カッコいいポージングが中々できなくて、ホントに苦戦しました。
なので、ネタをやる余裕がありませんでしたm(_ _)m。

今後の課題とします。






このガンプラをチェックする!!
Amazon
楽天市場

関連記事

RGガンダムMk~Ⅱ A.E.U.G ④

今日は、ガンダムMk-Ⅱの作業を行いました。

前回までに、つや消しトップコートが終了していたので、リアルスティックデカールのピカピカシールのシール貼り付けと、メタルボールの埋め込み、ピンバイスでのディティールアップ作業を行いました。

で、突然ですが、
完成で~すっ。

てな訳で、完成レビュー行ってみよ~!!



フレームです。
フレームは、素人なりに塗膜が厚くなれば剥がれやすくなるかなっと思い、サフも吹かず、いきなりガイアのガンメタを塗装しています。

でも、稼動部分は少し塗膜剥がれがあります。
せめて、プライマーは使った方がいいのかも…
次回に、活かしますっ( ̄ー ̄)



隙間の美学!!
かかとの2パーツをシルバーに塗装しています。
このシルバーは、
クレオスのブラック下地に、同じくクレオスのダイヤモンドシルバーを塗装しています。



つま先部分は、かかとと同じくシルバー塗装。
シリンダーパーツは、シルバー塗装の上に、クリアーイエローでゴールド表現にしました。



肩の2パーツと胸部フレームを同じくシルバー塗装にしました。
この肩パーツは完成後もむき出しの部分なので。
後、首回りも完成後少しは見えると思うので、
どっちもキラッとさせてやるぜぇ~。
てな感じで塗装しました。
続いて~




360度~♪(v^_^)v



バストアップ!!

シルバーに塗装した肩の2パーツと胸部装甲のサイド(よ~く、見てもらえれば分かりますっ(^^))

オークションで購入したゴールドのメタルボールを、バックパックにシルバーのメタルボールを埋め込みしています。

あと、股間中央のパーツのサイドに0.5ミリのピンバイスで穴を開けてます。
(見栄えが悪くなったら…と思い、これ以上穴を開けれませんでした(T_T))

付属のデカールはかなりの厚みがあり、恐らく皆さんの評判はあまりよくないと思いますが、ピカピカシールに関しては、自分はかなり気に入ってます♪(v^_^)v

かなり、見栄えは良くなりますよ、いや、ほんまに。

結構ピカピカしてくれてるから、メタルボールを入れるところが、見つかりませんでしたもん。

今回、初めてメタルボールを使いました。
1mmの物だったんですが、1/144スケールでは、かなり大きいように感じました。
0.5か0.8mmくらいがしっくりくるんじゃないかと思います。



ビームライフル!!

丸モールドのところを、ピンバイスで穴あけと、メタルボールを埋め込みしています。



ハイパー・バズーカ!!
これもビームライフル同様、サイドにメタルボール、モールド部分に穴をあけています。

(台座、空瓶だけでよかったな(; ̄O ̄))



シールド!!
エゥーゴマークとピカピカシールだけで、充分見応えがあります。
さすがっ、RG!!



ミサイルランチャーをメタルボールで表現してみました。



バルカン・ポッド!!

アンテナは、シルバー塗装してます。
サイドの丸部分は、赤に塗り分けた方がよかったかな!?
センサー部分は、ここもピカピカシールです。



フル装備!!

オマケ

斜に構えた方がカッコいいかも~


今日は、この辺で。

アクションレビューは、また明日
m(_ _)m





このガンプラをチェックする!!
Amazon
楽天市場

関連記事

自作タイラー

本日は~、ジャスティスガンダムの表面処理に入る前にこんな物を作りました。



タイラ~~~!!!


今までは、手に持ったりヤスリに巻きつけたりしてペーパーがけしていたんですが、広い面には
こんな道具がいるな~
って感じで、作りました。

わたくし、何でも自作派ですんで
( ̄ー ̄)
塗装ブースも自作ですんで、機会があればレビューしたいと思います。

材料は、ダイソーで調達したんですが、
え~っと、プラ板、プラ板っと。
おっ!(◎_◎;)あったあった。
あれっ、アクリル板!?
まあ、いっか~。
って感じ、土台はアクリル板にしました。
ちなみに、29cm×22cmで210円でした。(メッチャ余るけど(T_T))

これを、適当な大きさに切って、適当な取っ手を木工ボンドにつければ完成です。

本当に適当な取っ手で、MS遺棄事件で発見されたガンダムさんの足パーツと昔コンビニで買って息子に遊ばれていたブロッケンJr.さんにしました。
(悪魔将軍にするか迷ったんですが、悪魔将軍はトゲトゲでもちにくかったんで、却下となりました(笑))

ペーパーヤスリの接着は、両面テープにしようかと思ったんですが、着脱が面倒臭そうだったので、
これっ!!



同じくダイソーで2本1組の、
貼って剥がせるノリっ!!
にしました。

恐らく両面テープより面倒臭くないはずっ。



貼り付けるとこんな道具が感じです。
ブロッケンJr.さんの足元は、サイズをミスっています(笑)

後は、切ったペーパーを…


こんな感じで置いとけば完璧かと。

今回は、400、800、1500用に3つ作りました。
アクリルなんで、厚さ2ミリで取っ手をつければほとんどしならず、使い勝手は良好です。
なので、プラ板では2ミリでは薄いかもしれません。


以上自作タイラ~編でしたっ。
関連記事

ガンダムデカールDX 2

昨日届きました。


ガンダムデカールDX 2!!
DX1は100年戦争系でしたが、このDX2はユニコーン系になります。
早速、チェックすると…



地球連邦軍のマーク。

お馴染みのイカリ?マーク(正しい名称は知りませんm(_ _)m)は、それぞれ、黄、白、グレー、ゴールドの4色があります。

その下のアルファベットマークは、白とグレーのベタと抜きで4パターンあります。
(ストーリー等は全くわからないので、それぞれのアルファベットの意味は分かりません。裏面に説明もありません。(T_T))

さらに、その下は各個別マークになっています。
裏面には、それぞれ
ロンドベル、トライスター
連邦宇宙軍特殊作戦群・エコーズ
オーストリアトリントン基地のエンブレム
ビスト財団
アナハイム・エレクトロニクス社
と説明があります。
(う~ん、サッパリ分からん。)


特に、ビストロ財団のユニコーンマークは、赤、グレー、白、シルバーと4色あり、シルバーがキラキラしていてとても綺麗です。

その下は、白とグレー、赤のミニマークで、白とグレー2色のナンバーマークになっています。




ネオジオンの方は、黄、白とグレー、ゴールドのジオンマーク、同じ4色のミニマーク。
それぞれ、
親衛隊
ガランシェール隊
の個別エンブレム。
更にその下は、…



!(◎_◎;)
なんじゃ~これっ??
と思ったら、各MSのエングレービングマークで、HGUCの
シナンジュ
クシャトリヤ
ゼー・ズール
ドライセン
ギラズール
ギラズール(アンジェロ専用機用)
ギラズール(親衛隊用)
に対応らしいです。



一番下は、黄、白、シルバー、ゴールドのラインマークになっています。



この様に、マーク説明の台紙もついてきます。


さて、初めてガンダムデカールを見た感想は、凄い発色がキレイで
早くガンプラに貼ってみたい!!
と思いました。
当然、水転写デカールということで、RGシリーズのリアルスティックデカールとは厚みが全然違うので、貼った後にクリアコートすれば素晴らしい出来栄えになることでしょう。
何ということでしょう~~
ってなるのは必須ですっ\(^o^)/
(早くユニコーン系を作りたいですが、手元のRGシリーズを片付けない事には、私の罪プラが増える一方になってしまう(T_T))


これは、DX3のseed系も買って、現在作成中のジャスティスガンダムに…

でもそれを待っていたら、完成はいつになってしまうんや!?

RG ジャスティスガンダム ⑧

今日は、ガンダムの命っ!
FACE!!!
いってみよ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



素晴らしい色分けになりそうなパーツ分け!!
さすがバンダイさん!!
これを、組み立てると…



顔面のスリットが無いぶん、自分的にはずいぶん男前に見えます。
ただ、頭のトサカは、未だに見慣れません。
初めて、バンダイさんのホームページでジャスティスガンダムの顔を見た時、
なんじゃ~、こりゃあ~~!!!
(血まみれ~(・◇・))
って思いましたもん。
なんなん、このトサカっ!!
みたいな。
後、この写真とトサカの透明パーツが入って無い様に見えますねっ(^o^)



側面と後部。
後部は、どうしてもiPohneのピントが合わなかったので、背景が変わってます(^_^)
チョンマゲの後ろ部分に合わせ目がありますが、ここは、後ハメにする技術もないので、モールド処理にしようと思います。



で、この状態です。
続いて、武器いってみよ~
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



ビームライフル&ビームソード(持ち手)



完成!!
ビームライフルは、さすがRGシリーズの色分けです。
なんか、これって見たことあるけど…
え~、説明書説明書…。
!(◎_◎;)
これも、フリーダムガンダムとおそろらしいです。
(単なる色違いね。)



シールド!!



これまた、驚嘆の色分けです。
ホンマ凄いなぁ~。
ただ、裏側は…



ほぼ白一色なんで、ここはキッチリと塗り分けたいところです。
独特の形状から見える紫のパーツはカッコいいんですが、ファトゥムの裏側のディティールとカブるところがある様に思うのは私だけ??
あばらモールドとでも名付けよか!?



で、フル装備させるとこうなります。
お~、かなりの重装備になるなぁ~。

これで、仮組は何とか終了です。
仮組だけでどんだけかかってんねん!!っというツッコミが聴こえてきそうですが、
気にしな~い。
(切れてな~い、のリズムで。by故マイクベルナルド(T_T))
まあ、子供の夏休みが終れば、もう少し作業時間が増えるので、制作スピードもアップするはずっ(o^^o)

仮組中に気になった部分は、
● 腰部のアーマー裏
● 肩パーツの裏
● 胸部の白色パーツ部分
で、この辺は、塗装で何とかしていきたいと思います。

次からは、表面処理、塗装はげ防止のクリアランス調整、ちょっとしたディティールアップ等の作業に入っていきます。
しばらく地味な作業が続くなぁ~。

でも、それが終れば楽しい塗装なんで頑張って行きます。

今日は仕事で一日中炎天下の中いたので疲れました(−_−;)
なので、ここまでっ。



このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

RG ジャスティスガンダム ⑦

本日は、腕部の組み立ていってみよ~
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



まずは、肩から…



かなり特徴的な肩で、この肩パーツにビームエフェクトパーツをつけると、
バッセル・ビームブーメラン!!
になります。
ただこの肩の裏側が…



この様に、ちょっと残念な感じになっているます。
やっぱ、腰部のアーマー裏と肩のアーマー裏は、塗り分け必須ですね。



この装甲パーツを取り付けると…



この様な状態になります。
ここも、バンダイさん渾身のRGシリーズ恒例、スライド機構がイイ感じです。



腕を取り付けると、現在この様な状態になります。


では、今日は、ここまででm(_ _)m



このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

RG ジャスティスガンダム ⑥

本日は、胸部の組み立てを行いますっ。


これらを、取り付けると…


こんな感じになりました。

この背中の、

ほとんど見えないであろう部分にも、モールドが…。
さすが、バンダイさん!!
こだわりを感じます。


続いて、これらのパーツを取り付けると…


こんな感じになりました。
胸部の色分けはバツグンに凄いです。


首下のバルカンまで、別パーツにより色分けされています。


ここで、また一つ感じたことを。
この胸の横の白色に色分けされたパーツ、これって…
ありですか


なんか、横から見たらスリットみたいに紺色が入るし…( ̄▽ ̄)
ここは、素直に周囲の紺色と同じか、若しくは、明るめの同系色なんかにした方が良いのでは思いますが、
皆さんは、どう思われますか??
また、考えよっ。

以上胸部でしたっ。
(しかし、このペースで塗装完成はいつになるんやろ!?)



このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

RG ジャスティスガンダム ⑤

本日は、腰部のアーマー部分を作っていきますっ。


これらの、部品を取り付けると…


この様な状態になりました。
で、この前後アーマーを作っていて感じたのは、マークⅡに比べ、アーマー裏側が若干残念な感じになっていました。
マークⅡは、一枚のアーマーが前後サンドイッチ方式で、
前は、前!!後ろは、後!!
のパーツ構成で、装甲の1パーツを塗り分ける必要はなかったのですが、今回ジャスティスガンダムは、
前パーツが後ろ、上部前パーツが前。
という構成になっています。
(言っている意味分かりますかね??)
え~い、百聞は一見に如かず!!


こんな感じで、細かいモールドはさすがRGなんですが、色分けが残念で、しかも、フロントの黒パーツがいかにも、
差し込みまくってます!!
みたいな状態で、非常にカッコ悪いです。
ここは、キッチリ塗り分けたいと思います。
後、股のバーニア内部もピンクって??
って思います。
ってゆ~か、なんちゅうポーズさせとんねんっ!!


こんな、ポーズですが、なにか??

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


…続いて、サイドアーマー。

で、これを取り付けると…
!(◎_◎;)
なんじゃ~、このあ~な~!?

え~、説明書っ説明書っと。
ナニナニ、ふんふん、なるほど。
これは、どうやらビームソードを収納する箇所らしく、その為の穴…。
ふ~、一安心(; ̄O ̄)


で、こんな感じになりましたとさ。

以上、腰部でしたっm(_ _)m



このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

RG ジャスティスガンダム ④

今日は、脚部の装甲を作っていきたいと思います。


まずは、内部装甲、足先を作成し、これをフレームにつけていくと…


こんな感じです。

続いて…

この装甲パーツを付けていくと…


こうなりました。
お~カッチョいい~~\(^o^)/


当然、これまたバンダイさんRG恒例の…


装甲パーツのスライドギミックは健在ですっ!!


後、足裏に穴がポッカリ空いているのんですが、これは…


ファトゥム搭乗の際、このステップの突起部分とカチッと接合出来る様です。

以上下半身でしたっm(_ _)m



このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場

関連記事

RG ジャスティスガンダム ③

本日は、RG定番、バンダイさんの技術を思い知らされる、
アドヴァンスドMSジョイント!!
の組み立てを行いますっ!!!


骨骨ロック状態。
(古っ!!)


相変わらず、素晴らしい稼動。
肘関節もこの通り!!


膝関節もこの通り!!
あっ(; ̄O ̄)
私の指が写っちゃってます。
申し訳ありませんm(_ _)m


宇宙ぅぅぅぅ~~~


来たぁーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


お前の運命は俺が決めるっ!!
ホワッチャァ~~~!!!

(by 仮面ライダーフォー◯でした。)




このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

HG M1アストレイ ⑤

まとめの感想など。

最新のHGキットだけあって、完成度は中々のものだと思います。

合わせ目は、
膝部、後部スラスター、頭部、肘関節
がありましたが、完成写真を見てもらっても分かる通り、ホントにほとんど気になりません。
まあ、iPhoneのカメラ撮影なんで、キチンとデジカメ撮影すれば、別かも知れませんが…

部分塗装は、
頭部、バックパック全般、対艦刀(鞘も)、シールド
と結構あります。
ただ、頭部、シールド、バックパックの一部は付属シールで対応可能です。
(対艦刀を塗装する場合は、鞘がキツキツなので、クリアランス処理が必須ですっ(T_T))

後、気になったのは、手首のヘタれです。
そんなにビームライフル、ソードは重い訳無いのに、ヘタってきます。
ポリキャップがゴソゴソなんで、この辺は各自持てる技術を発揮して頂き、修正する必要があります。

そして、説明書を読んで見ますと、

なになに…
このM1アストレイ量産モビルスーツで、女性三人組でチームを組み、数々の作戦行動に当たったらしいです。
でも、
「最終決戦で、三人共戦死している」
え~!(◎_◎;)
何て哀しいっ

おまけ。

久しぶりに箱を開けたら…
ギャーーーーーーー
図らず、独眼竜に…
せっかく、チマチマ頑張ったのにぃ。

ウリリリリイィィィィ~、許さんぞぉぉぉ~

って感じでしたよ。
(誰をゆるさんねん!!)

自分ですけど。

仕方なく、シールで対応しました。
でも、最近のシールでもピカピカでかっこイイからイイけど。
(負け惜しみ!?)

SEEDなんで、RGジャスティスガンダムとフリーダムガンダムが完成すれば、隣に飾りたいと思います。

以上、HG M1アストレイでしたっ。




このガンプラをチェックする!!
楽天市場
Amazon
関連記事

HG M1アストレイ ④

さてさて、本日の私のフリーダム、おかげ様でブログを始めて初完成です。

シール貼りとつや消しトップコートを済まし、組み立て完成しました。


こんな感じです。
自分なりに簡単フィニッシュにしてみました。
子供と素組みした以外は、ホントに初完成です。
真剣にプラモ作ったのは、高校生の時にハーレーダビットソンを作った以来です。
なので、多少の出来の悪さは、
( ̄O ̄)
口は開けてイイけど、目はつむって下さいm(_ _)m


続いて、関節の稼動等。
知識が無いので、何とも言えませんが、肘、膝の関節は充分ですが、股関節はフロントアーマー(前ダレ!?)が固定式のため、余り動きません(T_T)
後のポージングでは、ここがネックになりました。


ビームサーベル抜きも楽々です。
♪(v^_^)v


立て膝は、チョットきついかな!?



お~。
自分で言うのも何ですが、初完成感慨無量ですっ(T_T)
やっぱ、ガンプラかっこイイよ~。


チョイ悪な感じで。

ここで、非常に残念なお知らせが(T_T)
HG M1アストレイの最も一番の見せ場、対艦刀が…
鞘に納めたところ、キツキツで激しく塗膜が剥がれてしまいました。
ガーーーン(T ^ T)
二刀流でダイナミックポージングを楽しみにしていたのに…
クリアランス処理の大切さが身に染みました。
今後の、ガンプラ製作に活かします。
リペインは、今後考えます。

では、気を取り直して、
ショートコント「銀行強盗」

オラオラ~、金出せ~。


手ぇ上げろっっつってんだろ!!


君は、既に完全に包囲されている。
直ぐに、武器を捨てで出てきなさい。


無駄な抵抗は、
辞めなさ~い
君のお母さんは泣いてるぞ~




このガンプラをチェックする!!
楽天市場
Amazon
関連記事

プロフィール

はじめましてm(_ _)m

ゲンキと言います。
自分はいつも元気!そして、
少しでもまわりも元気に出来たらいいな。
と考え、この名としました。

二児の父親で、子供が小学生になり、少しずつ自分の時間が持てるようになり、ガンプラ製作にのめり込んでおります。
鬼嫁、いや、素晴らしい嫁からは、
何でイマドキ30過ぎのおっさんがガンプラやねん!!
と言われながら、頑張っています。
技術的には、まだまだですが、色々なサイトや交流で身につけて行きたいと思います。

日々色々な方のサイトを拝見させて頂き、ホントに
俺、ガンプラにハマっていいんや〜♪(v^_^)v
と勇気を頂いていますっ。

自分もブログを通じて、勇気を与えて……
はおこがましいですが、楽しく製作して、色々な方とブログを通じて、このガンプラという素晴らしい趣味を共有したいと思います。

他にも、今年から念願のスキューバーダイビングをはじめたり、KONAMIのジムに行ったり、熱帯魚を飼ったりと色々していますので、何でも気軽にコメント頂ければ、嬉しいです。

てな訳で、よろしくお願いしますっm(_ _)m。

HG M1アストレイ ③

今日は、何と!!
嫁と子供が嫁の実家へ帰り、一日フリーダムだ~
♪───O(≧∇≦)O────♪

てな訳で、この機会に一つくらい完成させるぞ。

で、M1アストレイを簡単部分塗装で、完成を目指しますっ。

部分塗装をしていきま~す。
前回マスキングした、シールド、顔、対艦刀。
合わせて、今日は、

このスラスターの裏を黒くしていきます。
説明書では、バックパックの取り付け部分を赤、このスラスターの先端裏を黒にしていますが、ここは、黒一色にしますっ。
だって、パーツの黒色を赤くするのは、大変めんどくさいからっ
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

なので、

このスラスターを受けるバックパックのアーム部分を色合わせのため、黒くします。


この、上部のスラスターに取り付けるバーニアの内部を黒くします。
たた、ちょっとマスキングを試みましたが、
ムリやろっヽ( ̄д ̄;)ノ
ってなったんで、エナメルのふき取り作戦で行こうかと思います。

それでは、プシュ~~~~


終わりました。

後、スラスターの三角部分等、ちまちま筆塗りで。


上手に出来ました~~。
(こんがり焼けました~。みたいな。)


う~ん、ちょっとプラスチックが透けてますが、気にしない気にしない。


全体的には、上手くいったかな。


対艦刀。
良く出来た方だけをお見せしてます。


少し塗料が、前方に回ってしまいました。

あとは、シールの貼ってつや消しコートで完成だ~。




このガンプラをチェックする!!
楽天市場
Amazon
関連記事

RG ジャスティスガンダム ②

今日は、ファトゥムの製作を行います。
数多くガンプラブログは、あるけれどここから作るのはうちくらいでしょう。
何の自慢にもなりませんがm(_ _)m


この様に、RGオリジナルの伸縮ギミックがある様です。
そして、このギミックの核となるパーツがこれっ!!


アドヴァンスドMSジョイントパーツ!!
フレーム以外に使われるのは、珍しいですよね!?
この1パーツがフレキシブルに動いて、
ギミックを可能にしています。


ファトゥム表(右)にはジャスティスさんが乗るステップが、裏には…
あばら骨?
これは、一見気持ち悪いディティールになっています。
でも、ここはさておき、かなりの色分けとパーツ数で、
さすがRG!!


片側を完成させた状態でのギミックは、この通り!!
塗装するのに、ここは塗装がはげないように気をつけないといけませんね。


そして、ここにクリアパーツがつくんですが、ここは何色??
透明のままではないやんな??
説明書や箱にはこの部分は写ってないし、アンテナと同じくブルーでいいんかな!?


で、一気に完成~~。
早っ!!
しかし、ホントに色分けが素晴らしいですね~。
翼の先まできちんとパーツ分けされてます。


後ろから見るとこんな状態です。
何と、大型のバーニアが4基も。
かなりの推進力がありそうですな。
このバーニアは何色がいいかな!?



このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

RG ジャスティスガンダム ①

今日は、これ!!
(久しぶりの更新です。)

RGジャスティスガンダム!!

発売直後、購入し、やっぱり、我慢できずに作り始めてしまいます。
一応、塗装するつもりで頑張ります。
ただ、一日の作業時間は、限られているんで完成するのはいつのことやら。

それでは、箱を開けましょう。
(ドキドキ m(._.)m)

全てのランナー&デカール。


一番色分けがヤバいAランナー。
今回、全てジャスティスガンダムの新規ランナーかなっと思いきや…


このアドヴァンスドMSジョイントランナーは、同じくSEED系のフリーダムガンダムと同一ランナーらしいです。
へぇ~~!(◎_◎;)


リアルスティックデカール!!
今回、面積が広いデカールが多い様に見えます。
ただ、このデカールカッコいいんだけど、やっぱシールの厚みが凄いあるんで。
ガンダムデカールは、ガンダムとシャアザクしかないんで、出来れば、RGシリーズは水転写デカールを標準でいれて欲しい!!
それが、無理なら同時リリースしてくれ~ バンダイさん。


ビームソード&ブーメラン?
今まで、RGシリーズは異様に長いビームソードが恒例!?でしたが、ようやく丁度良い長さになりました。
恐らく、各方面からの苦情を受け、バンダイさんの誠意ある対応が形となったのでしょう(*^_^*)


今回は、こんなもの物がついてました。
どんな景品がもらえるんや?


ってな訳で、次から制作頑張ろう、オーっ!!



このガンプラをチェック!!

Amazon
楽天市場
関連記事

HG M1アストレイ ②

今日は、顔部分から
行ってみよ~(^O^)/

テンション高っ


これ、メインカメラ(モノアイ?)部分は、シールだったので、


この、
WAVE Hーアイズ グリーン
を使って見みました。
裏面にアルミ箔を貼って光を拾うように、ちまちまやりましたよっ。
ただ、なんせパーツが小っこ過ぎるんで、途中ピンセットでつまんだら、
デュー~~ン
と数個飛んで行きました。
(これで、出来栄えそんな変わらんかったら、もう二度とせえへんぞっ)
効果は、乞うご期待!!


で、アンテナもシャープに。
元画像はありませんので、説明しますと、アンテナ部分の先に
ブリッ
と出た部分があったので、それをニッパーでカット。

で、デザインナイフ、ヤスリ等で削りました。
なかなか、思う様な形になりませんでしたが、こんな感じフィニッシュにします。


で、現在の状態。
顔横を黒(暗いグレー?)に塗り分けなので、マスキング。
ただ、後頭部の丸部分の塗り分けは、パスしようかな~。
だって奥が黒でその周りが赤なんて、どうやって塗るの???


シールドの裏もブラックっぽい色に塗り分けます。

てな訳で、本日はここまでっ。
( ̄^ ̄)ゞ




このガンプラをチェックする!!
楽天市場
Amazon



関連エントリー

関連記事

HG M1アストレイ ①



今日は、M1アストレイ…
行きま~~~~すっ( ̄^ ̄)ゞ

ホントに、どっちつかず!?
ちゃうか、浮気性!?
ちゃんと一つづつ完成させてからすればいいのに、あっちこっち行ってすいませんm(_ _)m

では、現在の状態を、


首なし~

で、これは、部分塗装の簡単フィニッシュで完成させようと思っていますのでそれぞれ~
対艦刀!!


鞘っ!!
チョット、塗り分けが甘いです。
この辺は、経験かさねなしょ~がないねっ(^ ^)
(初マスキングやしっ)


シールド!!


バックパック!!
(中央の丸部分がグレー塗装ですよっ。えっ、分かりにくいって??
その辺は、心の目で見てください。
キント雲(孫○空が乗るやつね)が心の清らかな人にしか乗れないよ~に、これも…
ボケ長いねんっ(^ー^)ノ)


バックパック2!!

これから、対艦刀、顔、シールド等塗り分けたいと思います。

しっかし、簡単フィニッシュとは言ったものの、このM1アストレイ、塗り分け部分が多すぎるぜっ。




このガンプラをチェックする!!
楽天市場
Amazon





関連エントリー

関連記事

つや消しコート ②

それでは、初つや消しですっ。

でも~、
いきなりやって失敗は、これまでの苦労が…(T_T)
となれば、ホンマに泣きたくなるので、試しに、子供と作ったガンプラに噴いてみました。

それが、これっ!!


何と、比較用に使用前、使用後写真を撮る必要も無いっ、
ボールツインセット!!
う~ん、この日の為に我が家にきたかの様な、正に運命ですなっ。
ちなみに、上の写真はすでに片方につや消し塗装しています。
どっちかわかりますよね?
向かって右が、つや消し済み。
(モールドが黒い方)
iPhoneのカメラで撮っていいるので、分かりづらいかも。


アップ!!



角度を変えて。
あっ、位置が入れ替わってる
(ーー;)
すいませんっ、今度は向かって左がつや消し済みです。



こちらもアップ画像です。

噴いてみた感想ですが、コレは非常にイイですっ。
(って何がやねん!!(^ー^)ノ)

いやっ、ホンマに。
つや消しすると、元々のプラスチックっぽさが凄く消えます。
しかも、元々パーツに入っている成型段階でのヒビ(ヒケ?)が消えます。
これまで、表面処理の段階でわざわざペーパーかけて消していたんですが、部分塗装の簡単フィニッシュなら、ゲート処理だけで充分そうです。
これは、ガンプラ製造スピードアップの予感p(^_^)q

ただ、当然ながらクリアーパーツに噴くと、せっかくのパーツが曇りますので、クリアーパーツは、あらかじめ取り外すか、マスキングが必須です。

次に、シール(デカール)を貼った際のつや消し仕上げ時の状態を確認します。




このパーツは、折角我が家に来てくれたのに、息子にバラされ、遊ばれ、二度と組み上がることがない状態になった赤い彗星ザクさんのパーツです。
全国の赤い彗星ファンに怒られそうですが…
ここに、M1アストレイに付属のシールを貼って、つや消しコートしてみました。
まず、つや消しの仕上がりは肉眼では、一目瞭然ですが、写真で分かりますか??
自分で見ても、ほとんど分かりません(笑)
一応、向かって左が処理済みパーツになります。
でも、見た目、つや消し処理は明らかに分かるんですが、シールの状態は、どっちもほとんど変わりません。
全然、段差が消えないし、見た目マシにならないんで、結構厚めに、表面見た目がウエットな状態になるくらい重ね塗りしたんですが、ホントに変わりませでした。
これは、やっぱり、シールの厚さが原因でしょうね。

まあ、つや消しの処理をする事で、塗装部分とシールのつや具合がかなり近づくので、それだけでも見た目はグッと良くなるはずっ。

今度は、水転写のデカールで試して見よ~っと。



このガンプラをチェック!!
【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス...

ボールツインセット
価格:955円(税込、送料別)



楽天市場でチェック
トップコート つや消し
タミヤ アクリル X-20A (大徳用)
Amazonでチェック
Mr.トップコートつやけし B503 【HTRC 2.1】
アクリルカラー X-20A (徳用)



関連エントリー

関連記事

つや消しコート ①

やっと来ました。


今日、ネットで頼んでいたアクリル溶剤。
MkⅡの仕上げに、つや消しのトップコートを吹くつもりでしたが…


これは、スプレー缶しか無いんですよね~。
スプレーは、ドバッ~~と塗料が出そうで…。
せっかく、エアブラシを大人買いして持ってることだし、是非
つや消しのクリアーもエアブラシで噴きたいっ!!
っと思っていた訳です。
でも、手持ちにあるトップコートはアクリル塗料で、エナメルとラッカーの溶剤しか持っていなかったので、MkーⅡ君の制作が足踏み状態になっていた訳ですな。
スプレー缶の塗料を、便に移して、いざ初つや消し!!

はまた今度。


楽天でチェック
トップコート つや消し
タミヤ アクリル X-20A (大徳用)
Amazonでチェック
Mr.トップコートつやけし B503 【HTRC 2.1】
アクリルカラー X-20A (徳用)
関連記事

RGガンダム その①

やっぱりガンダムといえば、
ファーストガンダム!!

てな訳で、RGのガンダム君の現在の状態は、



この様な状態です。
一応、仮組終了状態で、後デカール、墨入れとトップコートの簡単フィニッシュにするつもりだったんですが、全塗装のマークⅡ君が余りにもカッコ良く出来たんで、
やっぱ、塗装しょっかな~
なんて迷っています。
そして、長らくこの状態で放置なのです。
う~ん、塗装となれば、また凄い手間がかかるし、まあ、もうちょっと考えよ~。
さあ、みんなで考えよ~
イッツミーの…

古っ!!
でも、いいねん、分かる人には分かるからっ。

と、突然の中途半端なノリツッコミ。

キレも無いので、今日は、ここまでっ!

楽天市場で詳しく見る!!
【8/6am9:59迄ポイント3倍】【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビ...

RG RX-78-2 ガンダム
価格:1,837円(税込、送料別)

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
バンダイ 2010-07-24
売り上げランキング : 199


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連エントリー

プロフィール

ゲンキ

Author:ゲンキ
エアブラシを勢いで大人買い!!
30過ぎで目覚めたガンプラ製作!!
何事も、日々勉強。そうガンプラも。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
290位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
Twitter
良かったら、フォローお願いしますm(_ _)m
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
更新チェック!!
人気ページランキング
逆アクセスランキング
フリーエリア
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。