トップ 製作記録 プロフィール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つや消しコート ②

それでは、初つや消しですっ。

でも~、
いきなりやって失敗は、これまでの苦労が…(T_T)
となれば、ホンマに泣きたくなるので、試しに、子供と作ったガンプラに噴いてみました。

それが、これっ!!


何と、比較用に使用前、使用後写真を撮る必要も無いっ、
ボールツインセット!!
う~ん、この日の為に我が家にきたかの様な、正に運命ですなっ。
ちなみに、上の写真はすでに片方につや消し塗装しています。
どっちかわかりますよね?
向かって右が、つや消し済み。
(モールドが黒い方)
iPhoneのカメラで撮っていいるので、分かりづらいかも。


アップ!!



角度を変えて。
あっ、位置が入れ替わってる
(ーー;)
すいませんっ、今度は向かって左がつや消し済みです。



こちらもアップ画像です。

噴いてみた感想ですが、コレは非常にイイですっ。
(って何がやねん!!(^ー^)ノ)

いやっ、ホンマに。
つや消しすると、元々のプラスチックっぽさが凄く消えます。
しかも、元々パーツに入っている成型段階でのヒビ(ヒケ?)が消えます。
これまで、表面処理の段階でわざわざペーパーかけて消していたんですが、部分塗装の簡単フィニッシュなら、ゲート処理だけで充分そうです。
これは、ガンプラ製造スピードアップの予感p(^_^)q

ただ、当然ながらクリアーパーツに噴くと、せっかくのパーツが曇りますので、クリアーパーツは、あらかじめ取り外すか、マスキングが必須です。

次に、シール(デカール)を貼った際のつや消し仕上げ時の状態を確認します。




このパーツは、折角我が家に来てくれたのに、息子にバラされ、遊ばれ、二度と組み上がることがない状態になった赤い彗星ザクさんのパーツです。
全国の赤い彗星ファンに怒られそうですが…
ここに、M1アストレイに付属のシールを貼って、つや消しコートしてみました。
まず、つや消しの仕上がりは肉眼では、一目瞭然ですが、写真で分かりますか??
自分で見ても、ほとんど分かりません(笑)
一応、向かって左が処理済みパーツになります。
でも、見た目、つや消し処理は明らかに分かるんですが、シールの状態は、どっちもほとんど変わりません。
全然、段差が消えないし、見た目マシにならないんで、結構厚めに、表面見た目がウエットな状態になるくらい重ね塗りしたんですが、ホントに変わりませでした。
これは、やっぱり、シールの厚さが原因でしょうね。

まあ、つや消しの処理をする事で、塗装部分とシールのつや具合がかなり近づくので、それだけでも見た目はグッと良くなるはずっ。

今度は、水転写のデカールで試して見よ~っと。



このガンプラをチェック!!
【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス...

ボールツインセット
価格:955円(税込、送料別)



楽天市場でチェック
トップコート つや消し
タミヤ アクリル X-20A (大徳用)
Amazonでチェック
Mr.トップコートつやけし B503 【HTRC 2.1】
アクリルカラー X-20A (徳用)



関連エントリー

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゲンキ

Author:ゲンキ
エアブラシを勢いで大人買い!!
30過ぎで目覚めたガンプラ製作!!
何事も、日々勉強。そうガンプラも。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2030位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
249位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
Twitter
良かったら、フォローお願いしますm(_ _)m
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
更新チェック!!
人気ページランキング
逆アクセスランキング
フリーエリア
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。