トップ 製作記録 プロフィール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG ジャスティスガンダム ⑨

今日から、またジャスティス君作成に戻ります。

仮組後、表面処理とディティールアップを行って行きます。

偉そうに、ディティールアップなんて言ってますけど、基本は、最近購入したタミヤ極細ドリル刃セットを使用して、穴をあけまくるだけですっ。

でも、穴を開けるだけでも結構印象が締まってイイ感じなんやでぇ~(^ ^)

まずは、武器から~


ビームライフル!!

基本的には、キットの丸モールドを開口して行きます。

って言いながらいきなり無い所も開けてるけど。
パープル部分は、甘かったモールドを掘り直し、ディティアップしてます。




シールド!!!
さて、ここで問題です。
表裏それぞれ0.8と0.4ミリのドリルで穴掘りしていますが、裏は何箇所開けてるでしょ~か~???


答えは~~~
(ダラダラダラダラダラダ…ドラムロールのつもり)

18箇所!!!
写真では、ほとんど分かりませんが、あばらモールドの下から3本のそれぞれ両端に一箇所ずつ穴あけしてますっ。

正解者には~…

m(_ _)m何もありましぇ~ん。



腰部アーマー!!
ここは、既存の丸モールドを開口しています。
サイドアーマーの合わせ目は、気にしない事にしました( ̄▽ ̄)




ふくらはぎパーツや、足先も同様です。



手首から上にかけてのパーツは、とても墨入れ処理できそうに無いモールドだったので、この様に変更してます。
下がビフォー、上がアフター。



肩パーツ!!!



前腕パーツのシールド装着部分にも、穴あけをば。



前部の胸部アーマーも、既存の丸モールドを開口しました。




頭部!!!
トサカの根元部分は、不要なモールドを削り、0.4mmで開口してます。
後頭部の丸モールドも同様です。
頭頂部からの合わせ目は、モールド処理としました。


今日はこんな所です。

ところで、甘いモールドを掘り直すのに、私が持っているMr.ラインチゼルの0.3mmだけでは、無理があります。
やはり、144/1シリーズで、特に、RGシリーズは細かいモールドが多いので、Mr.ラインチゼル用替刃 0.10mm
を買おうっ。

今日は、ここまでっ。




このガンプラをチェック!!
Amazon
楽天市場
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゲンキ

Author:ゲンキ
エアブラシを勢いで大人買い!!
30過ぎで目覚めたガンプラ製作!!
何事も、日々勉強。そうガンプラも。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1912位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
241位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
Twitter
良かったら、フォローお願いしますm(_ _)m
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
更新チェック!!
人気ページランキング
逆アクセスランキング
フリーエリア
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。