トップ 製作記録 プロフィール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG サザビー Ver.Ka その30

こんばんは*\(^o^)/*


すっかりご無沙汰してしまいました。


仕事がちょいと忙しいのと、いよいよサザビーがケツに火がついてきて( ̄Д ̄)


ブログそっちのけで、毎日コツコツ作業してましたのです、はい( ̄▽ ̄)


で、どこ迄進んだかと言いますと…



頭~腰までは、墨入れ終了し、デカールを綺麗に張るため、一旦ツヤありトプコでコーティング!!


で、チマチマ進めてた足も、外装は改修終了し、洗浄後塗装へ!!!





まずは、黒サフ^o^


そうそう、今回でガイアのエヴォブラックが無くなりました。


で、とうとうあいつを試すコトが出来ました!!


以前購入したコレですよ



そう、クレオスの黒サフ1500


ガイアのエヴォブラックが、良い色なんですが、全然傷が消えないので愛想尽かしてこちらを購入したのです。


ホントは両方の塗装面を比較でもすりゃいいんでしょうけど、そんなコトはしてましぇん( ̄Д ̄)ノ


なので、私の使用感レビューでご勘弁下さい!!


印象から言うと、かなりGOOD!!


これ迄通り800までヤスって洗浄後塗装したんですが、傷の消え方が違います。


エヴォブラックだと、傷とまではいかない荒い面等は、なかなか吹いてても消えないし、ヤスリ直した方が早いかも!?
と思わされてました。


で、これに比べるとクレオスの方は、何度か重ね吹きすると綺麗な面に!!


コレは、1500という番手がそうさせるのか、はたまた他に原因があるのかは分かりませんが、とにかく綺麗になります!!


エヴォブラックに疑問を抱いている方は、一度お試しをオススメします。



ちなみに、皆さんはサフはどれくらいの希釈で吹いてますか!?


私は2.5対1くらいに緩めに溶いて使用しています。


緩めにすると隠蔽力のある黒でも数度の吹きは必須ですし、パーツに1番初めに吹く時は、ユルユルなので少しでも吹きすぎるとサフ液が流れてしまうので注意が必要です。


でも、ダブルアクションピースなら塗料の量も調整出来るので、薄く何度か吹いてやると凄く綺麗な面に仕上げるコトが出来ます。


いや、出来ました*\(^o^)/*


エヴォブラックだと、薄めにするコトで余計に面の仕上がりに疑問を感じるコトが多々あったんですが、この黒サフはその様な疑問を感じさせられるコトはありませんでしたよ、うん。


なんか分かりにくいかも知れませんが、とにかくそんな感じです!!


で、サザビー記事に戻り、黒サフ後はこんな感じに*\(^o^)/*




クレオスのエアクラフトグレーで下地作り!!


まだ、1/3くらいですが、引き続き頑張ります。


メインの赤塗装まではやってしまいたいですね。


ただ、明日から天候が悪いみたいだし、三連休は家族サービスがありますんで、どれだけ塗装出来るか分かりません。


じゃあいつ塗装するの???


今日でしょ!!


あっ、今でしょっ!!



手な訳で、頑張ります ( ̄^ ̄)ゞ


ではっ^o^ノシ
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゲンキ

Author:ゲンキ
エアブラシを勢いで大人買い!!
30過ぎで目覚めたガンプラ製作!!
何事も、日々勉強。そうガンプラも。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2791位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
358位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
Twitter
良かったら、フォローお願いしますm(_ _)m
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
更新チェック!!
人気ページランキング
逆アクセスランキング
フリーエリア
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。